本文へスキップ

「ISO9001」「ISO14001」認証取得。公共工事・個人住宅からマンション施工まで、建設工事のことなら先嶋建設におまかせください。

TEL. 098-868-1079

〒900-0032 沖縄県那覇市松山1-35-2


平成27年度与那原地区道路改良(その1)工事


工事進捗状況



アンカー受圧板がきれいに並んでます。








西原方面へ続く橋台、橋脚が見えます。


文化財発掘調査状況


進捗状況



現場真上より


奥に見える橋脚が西原方面






工事再開しました


ご無沙汰しておりました。
与那原町文化財調査のため9月より一時中止していた工事を施行範囲を変更し12月より再開しました。
磁気探査を完了し、抑止杭の施工が始まります。

   


   

久しぶりの更新です。
あッ!決してさぼってた訳じゃありませんので…。
今後も進捗状況をご報告出来たらと思います。
また、工事再開に伴い、近隣住民及び付近を交通の皆様にはご迷惑をお掛けする事があるかと存じますが、
安全優先にて無事故無災害にて工事を進めて参りたいと思いますので、今後とも、ご協力宜しくお願い申し上げます。


職場体験学習


那覇市内にある小学校より、職場体験学習活動の一環として2名の児童を受入しました。
城間監理技術者より、工事概要をモニターに画像を出力してもらい、詳しく、楽しく説明を受けました。
図面を見ながら説明を聞く子ども達、そして、
子ども達の質問にも丁寧に回答してくれた、
我謝現場代理人
やはり、工事現場と言えば、重機車両に興味が湧くよね。もちろん、動かすことは出来ませんが、運転席に座れて少しは、雰囲気味わえたかな…
取り敢えず、入ってみたかったのかな…
小学生2人がすっぽり入りました。
災防協の安全パトロールにも、参加しました。
工事現場では、色々な業種の方々がいて、みんなで安全を確認していることが、勉強になったそうです。(職場体験学習活動を終えて、帰りの車内談話にて)


与那原大綱造り


こんにちは。
今回は、四四〇年余りの歴史を持ち、沖縄三大大綱曳でもある、与那原大綱曳の綱造りのお手伝いに参加しました。
(たしか、弊社にも与那原出身がいたような…)
早速、大見武区に行ってみると…
ん!?なにやらみなさん、巨大な塊の前に……
ま、まさか、本日の綱の原料(藁)ですか!!
いやいや、この量、何百mの綱を造るの?!
とかなりビビッていましたが、意外に30M×2本、40M×1本、55M×1本(だったかな…)との事。
綱を造った事もない私は、余裕~と心で思ってましたが…後程思い知らされましたよ、綱造りの大変さを!
まぁ、使えない私は置いといて…
早速、ガジュマルの木を利用し、綱を編むための土台作りからです。
町内の少年野球チームも綱造りのお手伝いで参加してました。
伝統って、こうやって受け継がれていくのかな…
と思いつつ。いざ綱造り開始!!
3人1組で綱を編んでいくのですが、3名の呼吸を合わさないと、綱の太さに斑が出来てしまいます。
せーの、1、2、3とかけ声を掛けながら、藁をねじって編んでいきます。
藁をねじって編んで、短くなったら藁を足しての繰り返しが、目標の長さまで続きます。
綱造りは、3カ所で行われ、1カ所に大人の男性が、4~5名で交替で藁を編んでいくのですが、
かなりの力仕事で、30分も編むと握力がなくなり、交替がいなかったらと思うと、ゾッとするくらい、大変でした。
大見武区の諸先輩方は、笑いながら疲れる様子も見せずに本当にタフでした。
藁を編む人の周りには、藁を渡す人がいるのですが、この藁の量を均一に渡さないと、綺麗な綱にならなのです。綱造りには重要なポジションです


結構体力勝負の綱造りの中、赤シャツのやつは、すべり台からシューとすべってきて一言
「綱まだ出来ないの~」だと…
息子よ…きみ、何もしてないじゃん…(イラ)
藁を渡す重要な仕事を難なくこなす、
G現場代理人のお嬢様。
藁の量も適量で、一生懸命でした。
順調に編んでます。
この長さで、約20m弱、やっと折り返しです。
子ども達も、綱を伸ばすのを手伝ってくれてます(^・^)v
残りラスト15M
やっと完成!!
みなさん汗だくでしたが、楽しく綱を造れました。
現場のみなさんと家族達、出来上がった綱と一緒に記念撮影。
暑い中、一緒に楽しく綱造りを指導して頂きました、大見武区民の皆様、貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

そういえば、大見武区の綱造りは若年層が年々減ってきていて、今回弊社からの与那原現場チームの手伝いは非常に助かったとの事です。
お疲れ様でした。


7月度進捗状況


 工事用道路がはっきりと分かる様になりました。



 これから、どの様に変化していくのか、楽しみです


6月度進捗状況







インフラカード発行


「沖縄観光インフラカード」工事シリーズを発行しました。限定500枚です。
「沖縄観光インフラカード」って何?と思われた方、沖縄総合事務局 ←をクリックしてね。

 インフラカード表面


 インフラカード裏面

「与那原地区道路改良(その1)工事」のインフラカード配布場所は、当現場事務所、
本社、または、沖縄総合事務局 建設行政課にて配布中!!


工事概要看板設置&近隣住民へ周知


 工事概要看板を設置しました。

 近隣住民に工事説明をする現場代理人Gさん

 近隣の保育所にもいきました。

近隣住民の皆様、また、付近を通行する皆様、工事期間中は何かとご不便、ご迷惑をお掛けする事が
あるかと存じますが、安全、安心を第一に頑張りますので、ご協力宜しくお願いいたします。



磁気探査


 磁気探査(経層探査)状況。

 ん?!何やら物々しい雰囲気ですが…まさか…

 爆弾の破片が出てきました。
いや〜破片で良かった!!沖縄ではまだまだ、眠ってるやつがありそうなので磁気探査は重要ですね。
一番は何も出ない事なので、今後も無事に施工が進みますように(祈り)。


新規入場者教育・朝礼


 朝礼及び朝のラジオ体操状況。建設現場等ではよく
                           見かける事ができる光景です。ちなみにラジオ体操
                           は朝やる事で代謝がよくなるとか?!

 新規現場入場者へ安全確認、概要説明を行いました


4月度店社安全パトロール

 店社安全パトロールを行いました。工事看板等の設
                           置確認を行いました。品質・安全管理部長、相談役
                           安全パトロールお疲れ様でした。


現場周辺仮囲い完了


 現場周辺の仮囲い設置

 

 仮囲い設置完了


本格的着手の前に


 本格的着手の前に、近隣歩道除草清掃を行いました

 


ドローン

 ドローンにて工事用道路の確認

 伐採箇所がきれいに写ってます。


工事用道路 


 工事用道路の施工範囲の草を伐採

 本格的に、施工が始まりそうです。


与那原BP道路改良工事が始まります

与那原バイパス及び南風原バイパス事業の道路改良工事が始まります。
付近を通行する皆様や、近隣住民の皆様には工事期間中、何かとご不便、
ご迷惑をお掛けするかもしれませんが、安全優先を第一に地域の皆様と
協力をしながら、施工を進めていきたいと思いますので、ご協力
宜しくお願い申し上げます。

  ☆★与那原バイパス・南風原バイパス事業計画概要☆★ 
       【内閣府沖縄総合事務局 南部国道事務所HPより】

バナースペース

那覇本社

〒900-0032
沖縄県那覇市松山1-35-2

TEL 098-868-1079
FAX 098-866-5453

宮古本店

〒906-0013
沖縄県宮古島市平良字下里1041-1

TEL 0980-72-2852
FAX 0980-72-8428